これからの土地活用ガイダンス ~探そう!あなたの土地の活かし方~ » ホテル投資のメリット&用途 » 相鉄ホテルマネジメント

相鉄ホテルマネジメント

相鉄ホテルマネジメントのホテル投資を調査

ホテル開発事業を手がける相鉄ホテルマネジメントの土地活用について調べました。相鉄ホテルマネジメントの概要や強み、提供しているサービスをご紹介します。相鉄ホテルマネジメントの持つ集客力は注目です。

相鉄ホテルマネジメント
引用元HP:相鉄ホテルマネジメントHP
https://www.sunroute.jp/company/index.html

相鉄ホテルマネジメントの特徴・強みとは?

相鉄ホテルマネジメントは、相鉄ホールディングス株式会社を株主とする相鉄グループの会社です。ホテル運営が専門で、ホテルの企画や建設、技術調査も行っています。

サンルートホテルチェーンや相鉄フレッサインなど、複数のホテルチェーンを運営しています。サンルートホテルは中華民国(台湾)の台北、相鉄フレッサインは韓国のソウルでもホテルを構えています。日本だけでなく、海外でのホテル経営実績も豊富です。

相鉄ホテルマネジメントの強みはそのブランド力やホテル運営経験でしょう。相鉄グループの会社として、ホテル利用者からの信頼を得ています。集客のための施策やプロモーションをする企画力があるので、ホテル投資の効果を期待できます。

ホテル投資と土地活用方法については、こちらのページでも詳しく解説しています。

【注目】ホテル投資のポイントと業者比較はコチラ

展開している投資商品

相鉄ホテルマネジメントが提供しているのは、ホテル投資の土地活用方法です。しかし、サンルートホテルチェーンと相鉄フレッサインでは契約条件が異なります。それぞれの特徴をご紹介します。

サンルートホテルチェーンのホテル投資

サンルートホテルチェーンで契約できるのは、ホテルのフランチャイズです。所有している土地にホテルを建て、実際に経営して利益を得ます。従業員の管理や育成も行いますので、ホテル経営の全般をマスターできます。土地の所有者からホテルオーナーとして転身したい方に向いています。

相鉄フレッサインのホテル投資

相鉄フレッサインの土地活用は、いくつかの方法から選べます。1つ目はリース方式です。土地を貸し出す場合、事業用定期借地として30年以上の契約です。建物があるなら20年から30年の貸借契約になります。

2つ目は管理運営委託方式です。ホテルの経営は土地のオーナーが行ないますが、実際の運営は相鉄ホテルマネジメントに委託します。最後は土地売買方式です。完全に土地を相鉄ホテルマネジメントに売却します。

受けられるサポート

サンルートホテルチェーンでフランチャイズ契約をした場合、相鉄ホテルマネジメントが培ってきたホテル運営ノウハウを学べます。財務や会計、総務、人事などの各分野で、相鉄ホテルマネジメントがホテル運営をサポートします。

マニュアルがそろっているので、日々知識を蓄えられます。ベテランスタッフが一定期間勤務して、ホテルの運営を助けるサービスも。ホテル運営がまったく初めてでも、フォロー体制が整っています。

フランチャイズ本部が定期的に運営状況をチェックしフィードバックをします。データに基づく的確な指導なので、チェック漏れがありません。日々目標を意識し、努力し達成するよろこびを得られるでしょう。

成長・進歩できる環境が整っている

ホテル運営をするための研修や勉強会が充実しています。相鉄ホテルマネジメントが主催するチェーンオーナー総会や支配人会議は、多くを学ぶ機会です。経験あるホテルオーナーや新規でホテル運営に挑戦するオーナーなど、参加者から学び励まされる機会もあります。

スーパーバイザーによるホテル指導の仕組みも構築されています。定期的にホテルを訪問し、建物やサービスの質を確認。よりよいホテルを目指してともに成長できます。

施設メンテナンス・集客サポートの有無

サンルートホテルチェーンと相鉄フレッサインともに、高いブランド力を持っています。リピーターも多く、安定した収益につながっています。

会員プログラムであるサンルートクラブやSOTETSU HOTELS CLUB(相鉄ホテルズクラブ)も魅力ポイントです。ホテルチェーン全体でリピーターの増加に努めています。

サンルートホテルチェーンの施設メンテナンスは、本部が施設診断や改修指導を行います。魅力的で機能的な客室デザインを取り入れることができ、宿泊客によろこばれるでしょう。相鉄フレッサインの施設メンテナンスについては、契約時に確認する必要があります。

集客サポートの効果

フランチャイズ契約の際に気になる集客サポートの効果をご紹介します。サンルートホテルチェーンのケースです。もともとほかのホテルとして営業していたものをリブランドした結果が出ています。

看板を改装しただけですが、稼働率が20ポイントも上昇しました。ホテル名を変更し、サンルートホテルの仲間入りをしただけの効果です。ホテルチェーンのブランド力と集客力がいい影響を与えたのでしょう。

メンテナンスの内容・頻度

施設メンテナンスは契約内容によって詳細が変わります。サンルートホテルチェーンのフランチャイズ契約は、設計・研究・試験を経た客室デザインや設備を提案されます。

最近のトレンドはユニバーサルルームです。車いすに対応している浴室や火災報知器に連動しているフラッシュライト、電動リクライニングベッドなどが特徴です。社会の流れに合わせ、顧客の幅広いニーズに応えられます。

建築からワンストップで行っているか?

ホテルの建築から開業、運営サポートまで相鉄ホテルマネジメントが一貫してサポートします。ホテル運営が軌道に乗るように、相鉄ホテルマネジメントのフォローは万全です。

立地調査や市場調査、設計企画、収支計画を、担当者が実施し提示してくれます。運営や人員計画、諸官庁との折衝案など、開業に向けた提案も漏れがありません。

リース方式の場合も、相鉄ホテルマネジメントが経験を生かしてホテル投資を形にします。運営委託方式の契約をする際は、オーナーと相鉄ホテルマネジメントの責任や負担する内容を相談する必要があります。

希望する土地の条件

相鉄フレッサインの出店希望条件をご紹介します。場所は首都圏で、駅から徒歩5分でアクセスできるエリアです。オフィスや工場が近くにある場所で、ビジネス利用の宿泊者が多い場所であることも条件です。建物床面積は600~1,500坪。客室数は100~250部屋を想定しています。

サンルートホテルチェーンの土地条件は公開されていませんので、直接問い合わせるといいでしょう。全国でホテル展開しているので、首都圏以外でも応じてくれるかもしれません。

事業開始までの目安期間

事業開始までの目安は契約内容やホテルの規模によって異なります。リース形式であれば、土地の貸借契約だけで済みますが、運営委託方式ならホテルの建設もひとつひとつチェックし決断していかなければなりません。

フランチャイズ契約は、さらにスタッフの採用や研修に時間がかかります。それぞれノウハウや経験に応じて必要な時間は変わるでしょう。

導入までの流れ

  1. 問い合わせ、開業相談
  2. 計画立案
  3. 正式契約
  4. ホテル建設
  5. 従業員採用・研修
  6. 開業

利用者の口コミ

相鉄ホテルマネジメントの会社概要

会社名 株式会社相鉄ホテルマネジメント
所在地 神奈川県横浜市西区北幸2-9-14
設立 2017年
所有免許 -
事業内容 ホテル、旅館、飲食店業 フランチャイズシステムによるホテルチェーンの運営・ホテルの立地調査、企画、設計監理、建設、技術指導・ホテルの開業に関する企画立案、など

今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ