これからの土地活用ガイダンス ~探そう!あなたの土地の活かし方~ » トランクルーム投資のメリット&用途 » アパルトマンイクシーズ株式会社(オレンジコンテナ)

アパルトマンイクシーズ株式会社(オレンジコンテナ)

アパルトマンイクシーズのトランクルーム投資を調査

本ページでは、トランクルーム投資を扱うアパルトマンイクシーズ株式会社(オレンジコンテナ)について、特色や評判、会社概要などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

アパルトマンイクシーズHP
引用元HP:アパルトマンイクシーズ株式会社HP
http://aprtx.jp/

アパルトマンイクシーズの特徴・強みとは?

アパルトマンイクシーズ株式会社は本拠地である関西エリアおよび関東、東海などで、駐車場、駐輪場、ウイークリーマンションなどのビジネスを手がける会社になります。そんな同社が提供するトランクルーム事業が「オレンジコンテナ」になります。運営実績は2017年12月時点での数字として200現場以上と訴求。大きな特色として挙げられるのが、オーナーがトランクルーム経営にコミットする度合いが異なるプランが複数用意されている点です。

ひとつはコンテナ型トランクルームの設営場所として所有する土地を提供し、オーナーは初期費用の負担などはなく、土地提供の収入を安定的に得るという方式。

もうひとつは、土地オーナーが自らコンテナを購入し、トランクルームの経営にコミットした上で、アパルトマンイクシーズ株式会社はコンテナの提供や設営、利用者の募集管理などをサポートするという方式です。この場合にも、サブリース方式で毎月定額収入を得るやり方と、オーナーが賃料徴収などを自ら行うことでより高い収益性を目指すというやり方(独立プラン)、その中間にあたる、管理委託料を支払い、集客や賃料徴収などを代行してもらうやり方(管理委託プラン)の3種類から、任意で選択できるようになっています。

トランクルーム投資と土地活用方法については、こちらのページでも詳しく解説しています。

【注目】トランクルーム投資のポイントと業者比較はコチラ

展開している投資商品

前述のトランクルーム事業「オレンジコンテナ」を筆頭に、駐車場経営、駐輪場経営、ウイークリーマンションへの投資が用意されています。いずれもオレンジコンテナの場合と同様に、初期費用の負担なく安定的な収益を狙うプランと、より深く経営にコミットし、より高い収益を狙うプランが用意されています。

施設メンテナンス・集客サポートの有無

アパルトマンイクシーズ株式会社では上記の通り、トランクルーム投資において、独立プラン、管理委託プラン、サブリースの形態を任意で選ぶ方式となっています。これらのうち、独立プランではユーザー募集、契約、賃料の集金などをオーナーが自ら行うことで、より高い収益を狙うというやり方になっています。一方、管理委託プランならびにサブリースにおいては管理業務全般を代行依頼でき、オーナーの手を煩わせることがなく、本業を持ちながらの運用も行えます。

メンテナンスの内容・頻度

アパルトマンのホームページには、トランクルームのコンテナに関して、定期巡回や清掃に関する記載は特に見当たりませんでした。管理委託プランならびにサブリースプランでは、そうしたサービスも実施しているものと思われますが、念のため事前に確認しておくとよいでしょう。

建築からワンストップで行っているか?

アパルトマンでは後述の通り、独自のルートで入手、塗装したコンテナをトラックにのせて運び、設営するというやり方を行っているとしています。また、これまでのノウハウにより、トランクルーム経営は1階のみの経営を推奨。2階建てとしても、利用者から敬遠されがちで、賃料を下げても利用者が決まらないことが多いためとしています。

使用しているコンテナの特徴

アパルトマンで展開しているオレンジコンテナはその名称の通り、オレンジとホワイトの縞柄のコンテナが大きなアイキャッチとなっています。このコンテナは、海上輸送用のものを、中国・韓国の専用工場で加工、塗装する方式を確立することで、より安価に提供できるとしています。最小で3m×6mの土地で1基設置することが可能とのこと。

また家具などの収納向けに加え、バイク収納向けに専用スロープを装着したタイプも用意。さたに近年では“AZTO”(アジト)と題した、ガレージハウス向けの別ブランドもお目見えしています(塗装はブラック)。

サブリースの有無

前述の通り、出資者がトランクルームの経営にコミットする方法のひとつとして、サブリースの一括借り上げプランが用意されています。ただし、ホームページ上では独立プランや管理委託プランと数字的にどの程度違うのかまでは言及されていませんので、事前に確認しておくことが賢明です。

事業開始までの目安期間

ホームページ上では申し込みから事業開始までの目安期間に関しては、特に言及されていませんでした。コンテナ設置タイプですので、建物建築タイプよりは短期間で済むと思われますが、要確認となります。

利用者の口コミ

アパルトマンイクシーズ株式会社の会社概要

会社名 アパルトマンイクシーズ株式会社
所在地 大阪府吹田市垂水町3-33-17 アパルトマンイクシーズ本社ビル
設立 2010年
所有免許 宅地建物取引業者免許番号 国土交通大臣免許(7)第4152号、賃貸住宅管理業者免許番号 国土交通大臣免許(1)第816号
事業内容 コインパーキング運営、時間貸し駐輪場運営、駐車場関連機械販売、レンタルコンテナ·トランクルーム、バイクガレージ販売、ウィークリー·マンスリーマンション
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ