これからの土地活用ガイダンス ~探そう!あなたの土地の活かし方~ » ホテル投資のメリット&用途 » デベロップ

デベロップ

デベロップのホテル投資を調査

株式会社デベロップは建築分野のプロフェッショナルとして、これまでビル内店舗開業支援やリノベーション、リフォームなど多くの事業展開を行っています。これらの経験を通じて蓄積したノウハウを活用し、ホテル事業の投資を最大限バックアップしてくれる体制が整っているようです。オーナーの資産価値を維持しながら、設計から施工、管理、運営に至るまで全面的にサポートしてくれます。

デベロップHP
引用元HP:デベロップHP
https://develop-group.jp/

デベロップの特徴・強み

株式会社デベロップは、これまで短期の建築プロジェクトから大規模な開発プロジェクトに至るまで、様々な事例から土地活用ノウハウを得てきました。さらにエネルギー事業では1,000以上の太陽光発電所を運営し、100件以上のトランクルーム店舗を運営。

物件を効率的に管理し、安定した収益を達成しつつ高い資産価値を提供しています。これまでの経験と実績をもとに、魅力的な投資先としてホテル事業にも力を注ぎ、多くの活用事例を生み出しているのが特徴です。

さらに株式会社デベロップは、コンテナ事業を始め様々なビジネス領域で独自のノウハウを構築してきました。プロジェクトに最適な建築工法を選択し、設計から施工まで最適のプランを提供しています。

高い経済性と安全性、信頼性を兼ね備えた技術力をホテル事業にも応用しているようです。短期間の工事で集客力の高いホテル開発を実現するポテンシャルを秘めています。

さらに「ホテル&民泊」という新しい不動産活用法を提案し、従来型のホテル開発と民泊開発を融合した独自の民泊事業モデルに取り組んでいる点に注目です。

建てるホテルについて

株式会社デベロップは創業以来コンテナ建築に重点をおき、業界のリーディングカンパニーとして独自の開発工法を開発してきました。手がけるホテルにおいてもこれらの開発工法を存分に応用し、モビリティを活かしたスタイリッシュな外観と内装を演出しています。

コンパクトながら全室シモンズ製ベッドやアメニティを取り揃え、リーズナブルな価格設定でサービスを提供しています。

コンテナ建築のホテルは通常のホテル建築と比較して大幅に建築費が抑えられ、コンパクトに収まる点が最大のメリットです。他にはないデベロップならではの特徴を有し、決して画一的なホテルではなく、建設場所や環境に応じてバラエティあるホテル作りを提案してくれるので安心です。

経営サポートサービスについて

デベロップはコンテナ事業だけでなく、これまでさまざまな新規事業を開発してきました。地域の子どもたちへのキッズパークの建設や企業主導型保育園といった店舗開発、業態の異なるホテルの経営などを手がけ、着実に事業開発ノウハウや運営ノウハウを蓄積しています。

これらのノウハウをもとに適切な経営サポートサービスを行ってくれるので、大幅な業績の改善も期待できるでしょう。また楽天などの外部企業とも提携し、内装や集客、運用まで専門の外部期間がサポートしてくれる体制が整っています。

契約までの流れ

株式会社デベロップは、楽天と提携を組み土地の用途に合わせて自由にデザインが可能な建築用コンテナ型宿泊施設「Rakuten STAY VILLA」での投資事業を行っています。ここでは、Rakuten STAY VILLAにおける契約から事業開始までの流れをまとめました

  1. 立地選定
  2. 収益計算
  3. ブランド貸与・運用代行
  4. 集客プロモーション

国の認定を受けた工場で外壁や屋根を事前に施工完了します。建築現場ではコンテナモジュールを組み立てるのみで施設が完成することから、従来型の後方よりも圧倒的に短い期間でホテルを建設することが可能です。

ちなみにコテージ型コンテナホテル(40フィートコンテナ2層)の初期費用は、一棟あたり1,500〜1,800万円となります

活用事例

千葉県の九十九里浜に面した土地に、コンテナと和風家屋を融合した宿泊施設「Casual Resort COFF Ichinomiya」を開業しています。

多くのサーフィンをする人々が集う場所に、40フィートコンテナモジュールを2段積み上げたメゾネットタイプや20フィートコンテナモジュールを1つ使ったプライベートキャビンをいくつも配置しています。

絶好のロケーションにおいてコンテナ建築を活用した有効な土地利用を実施しています。

さらにこれまで手がけたコンテナ建築ホテルの経験を生かして「The Yard」と言う名のサービスを提供しています。建築用コンテナモジュール1ユニットを1棟1客室として地上に並べ、土地の広さや形状に応じた柔軟なホテル作りを実現しているのです。

土地の面積に応じて10室以下の小規模なホテルから数百室規模の大型ホテルまで開発可能となり、圧倒的に開発コストがかからないことから有効に土地活用することができます。

デベロップの会社概要

会社名 株式会社デベロップ
所在地 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F
設立年 平成20年2月
所有免許 宅地建物取引業 千葉県知事(3)第15662号
対応地域 日本全国
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ