これからの土地活用ガイダンス ~探そう!あなたの土地の活かし方~ » ホテル投資のメリット&用途 » 高松建設

高松建設

高松建設のホテル投資を調査

様々な土地の有効活用方法を提案する「コンサルティング型の建設会社」として、法人・個人問わず建設に関する知識とノウハウを提供してきた会社です。マンション、オフィスビル、商業施設、工場、病院といったさまざまな建築物を扱ってきた実績があり、ホテルに関しても高い技術力と実績に裏付けされた事業提案を受けることができる。

高松建設HP
引用元HP:高松建設HP
https://www.takamatsu-const.co.jp/

高松建設の特徴・強み

高松建設の特徴は、「C&C」(consultant & construct company)とされています。

というのも、お客さま抱えている悩みを丁寧にヒアリングして、これまでの実績から解決へと導くコンサルタント力と、長年培ってきた設計・工事の技術力の両方を掛け合わせ、事業成功へと導くという意味から由来しています。

土地活用については、価格が他の会社よりも比較的高額であると言うことと、エリアが限定されているといったデメリットはあります。

理由としては、高松建設は自社工場で建築部材を製造している「工業化建築」ではなく、「一般在来建築」(一般の市場から建築部材を調達する方法)なので、市場の価格が高騰してしまうとその影響を受けてしまい、時期によっては価格が大きくなってしまうというもの。

また、大手のゼネコンほど各エリアに事業所が配置されていませんので、エリアが限定されてしまうというのが主なものです。

しかし、上記にもあるコンサルタント力が非常に高いほか、提案力や解決力なども同様なので、デメリットを鑑みても安心して土地活用をお任せできるのではないでしょうか。

建てるホテルについて

100年以上もの積み重ねてきた建設実績とノウハウがあり、これらを十分に生かした作りとなります。

例えば、「浅草 旅籠」も高松建設が手がけた建築の一つ。

特徴としては、和をテーマにくつろぎを与える空間を演出。造りは木材を主に静かでいて温もりが感じられるように設計しています。またそれだけではなく、サービスがしっかりと行き渡るように、スタッフの導線を考えたゾーニングも特徴として挙げられます。

高松建設の会社概要

会社名 髙松建設株式会社
所在地 大阪府大阪市淀川区新北野1丁目2番3号
設立年 1980年11月
所有免許 公式サイトに記載なし
対応地域 東名阪の3大都市圏及びその周辺地域
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ
今ある土地に最適な活用法は?条件から逆引きできる土地活用検索はコチラ